FC2ブログ

プロフィール

†粉雪†

Author:†粉雪†
petiteDevilアートワークサイトの管理人
現在はワイヤーアート創作しながら前々からやりたかったシルバークレイによるアクセも展開を始め力を今はシルバーに一番力を注ぎたいと思っています★
過去にはイラストやデザイン画、切り絵アートなどをやって現在に至る
シルバーは他の製法も学びたいのですが金銭的な問題や機材やら加工やさんを地方で探す難しさがありそうです、、、
ショップの方は少しずつ地味に進歩していっている、、、はず!?見守ってやってください


ブログ内検索


最近のコメント


リンク


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

hi~!!




ちょっと間が開きましたが、第3弾第4弾シルバー作成中でした
3弾は終わったんですけども、ちょっと失敗と反省もまだありますねぇ~
2ミリのプレートにしようと(タグペンダントトップ)思ったんだけど、たたら板を間違って1.5でコウモリのオリジナル台紙型を押してしまって薄くなりすぎちゃった感がありますです
次回への反省点にまた入れておきます

あと、それだけじゃなくて スカルの立体部分を別に作ってたわけだけど乾燥をちゃんとしたつもりでも立体だと結構表面が乾いていても中身までは乾燥しきってないことがあって、そのまま形を作っていこうと作業するとひび割れたり壊れたりしてしまうので(ペーストでなんとかなめらかにしましたが・・・)乾燥時間、あるいは ドライヤーをちゃんと強力なやつにしようと思います!!(だって、今普通のヘアドライヤーだからね・・・ダメだね 爆)





07-03-26_14-04.jpg



そして第4弾は、彫りものをやってます!!!!
こんなに時間と根気がかかるものだとは思わずに、彫りの奥深さを実感しています!!!
これが終わらないと部屋が片付かないので部屋で寝れません 爆爆

ということで、現在 集中力も必要なので休憩しながら彫り作業に没頭したり、休憩中は音楽をですね最近手にしたiPODnanoに入れるためにPCに取り込む作業やらダビング作業を行っておりますw
(もちろん、著作権使用済みのCD-Rを使ってるよ!!)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://petitedevil.blog95.fc2.com/tb.php/13-2fee4b95

紙型について

紙型紙型(しけい)とは、活版印刷で原版の複製を作るための紙製の鋳型である。組み上げた印面の上に、溶けた鉛の温度に耐えうる特殊な紙を載せ、加熱・加圧して作る。この紙型を鉛版鋳造機の鋳型にセットし,鋳溶かした鉛合金(これを「湯」と呼ぶ)を注いで鉛版をつくり印刷

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。