FC2ブログ

プロフィール

†粉雪†

Author:†粉雪†
petiteDevilアートワークサイトの管理人
現在はワイヤーアート創作しながら前々からやりたかったシルバークレイによるアクセも展開を始め力を今はシルバーに一番力を注ぎたいと思っています★
過去にはイラストやデザイン画、切り絵アートなどをやって現在に至る
シルバーは他の製法も学びたいのですが金銭的な問題や機材やら加工やさんを地方で探す難しさがありそうです、、、
ショップの方は少しずつ地味に進歩していっている、、、はず!?見守ってやってください


ブログ内検索


最近のコメント


リンク


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the fourth silver!!!





完成しましたっ!!オリジナル4つ目のシルバー★といっても全部オリジナルですが 笑
またまた ウサDeviちゃんに活躍してもらったんだけど、今回は立体っぽくするべく彫りに挑戦したところ最初は え?こんなに時間と根気がいるんだーーって時間がかかるのを覚悟したんだけど

そう、最初は金属やすりだけでやってたから時間かかるわけだ!途中から彫刻刀を使い出したら(中学生以来ぐらいだよ!!彫刻刀ひっぱりだしたぜw笑) 思いの外彫り作業が進んだので今日完成することができました~★
本人としては、もう少し立体感が欲しかったかな~って思います

最初は厚めにトップ部分をしたつもりだったけど彫って行くうちになのか全体的にもっとボリュームがあっても良かったかな~と思います

続きを読む »

スポンサーサイト

hi~!!




ちょっと間が開きましたが、第3弾第4弾シルバー作成中でした
3弾は終わったんですけども、ちょっと失敗と反省もまだありますねぇ~
2ミリのプレートにしようと(タグペンダントトップ)思ったんだけど、たたら板を間違って1.5でコウモリのオリジナル台紙型を押してしまって薄くなりすぎちゃった感がありますです
次回への反省点にまた入れておきます

あと、それだけじゃなくて スカルの立体部分を別に作ってたわけだけど乾燥をちゃんとしたつもりでも立体だと結構表面が乾いていても中身までは乾燥しきってないことがあって、そのまま形を作っていこうと作業するとひび割れたり壊れたりしてしまうので(ペーストでなんとかなめらかにしましたが・・・)乾燥時間、あるいは ドライヤーをちゃんと強力なやつにしようと思います!!(だって、今普通のヘアドライヤーだからね・・・ダメだね 爆)





07-03-26_14-04.jpg



そして第4弾は、彫りものをやってます!!!!
こんなに時間と根気がかかるものだとは思わずに、彫りの奥深さを実感しています!!!
これが終わらないと部屋が片付かないので部屋で寝れません 爆爆

ということで、現在 集中力も必要なので休憩しながら彫り作業に没頭したり、休憩中は音楽をですね最近手にしたiPODnanoに入れるためにPCに取り込む作業やらダビング作業を行っておりますw
(もちろん、著作権使用済みのCD-Rを使ってるよ!!)

う~ん むずかしい

ワイヤーの立体を丈夫な素材でという課題に再度チャレンジしようと
なるべく細い材料で固いステンレスで鳥かごを手頃な大きさのものを作ってみようかと今日挑戦してみたものの、やはりアルミのようなやり方(先を小さく丸めて締めて接着)では、とても材料が固すぎて、かなりの労力と時間、集中力を要する
また、しっかり締まりきらないということで

やはり固い素材での立体作成には バーナー溶接のような方法が必要不可欠になってくるんだな~と再実感しまして、まだバーナー購入や そちらには行動を移すまでに少々かかると思いますので ワイヤー立体はしばらくお待ちいただくことになってしまいます

アルミのような柔い製品ならばすぐにでもできるんですが、、、なんといってもネットショップ運送となると型くずれが心配で仕方ないのです><



ということで、当面シルバーのお勉強・作成に没頭していこうと思います
シルバーを自分で創る魅力にもすでに取り憑かれてますからね 笑
今日も材料、道具類をまた注文したばかりですw
出費はすごくかかりますが、本当にやりたいことへの出費はおしみません
その代わり、他の娯楽や自分を甘やかす出費はかなり我慢しております・・・



そうそう、余談ですが わたくし 3月18日のZEPP SENDAIにてMUSEのライブを初めて生で体験してきましたが、ホンットウに予想以上に素晴らしくてすっかりハマってしまいました!!!!!
管理人はもう MUSE の虜です★
作業のBGMも もちろん MUSE!!!!!!!!

my 2nd silver★




はい、お待たせしました~★
2nd silver 作成日記です
二つ目に作ったオリジナルシルバーは リング(指輪)です

無骨な ごついシルバーが好きだけど、私のような指の短い小さい女性でもつけられるような大きさ、大きすぎず 小さくもない ”プチごつ” なリングってやっぱりいいよね

ごついデザインは好きでも大きすぎると指に合わなくて、、、指のほとんどを覆ってしまうようなのもあるけれど それじゃ~~とても不便でつけられないしサイズがなかったりするでしょう??
そんな女性にも合うし、小さすぎるわけじゃないこの プチごつ な感じはもちろん男性にも合うと思いますよ♪



さてさて、作成秘話に入りましょう~!!
リングを作る時は、焼成リングといって それ以上焼く時にシルバーが縮まないようにまんなかに焼成リングをおいて 焼きの作業をするんですけど
さめてから、さて りんぐを取り出して磨いて仕上げるぞ~~~w


と、思ったら!!@@ なんとですね~~焼成リングが指輪から離れなくなっていて くっついてしまったのです!!!!!!
キャーーーーーこれはいかん!!!だって、だって せっかく作った指輪ができなくなっちゃうし完成しないし、、、


これは、もうなんとかして取り外そうと 焼成リングから指輪を取り外すべく いろんなことをしました、、、ピンセットの柄の部分でしっかり挟んで ひっぱったり、しまいにゃ~金槌でたたいて はじき出そうともしましたよ!!!!!笑

それでも取れない>< ぬぁ~~んてこったぁ!!!!!


でも、、、ワイヤーをやっていて良かったと、、、思いつきましたよ
最終的にどうやって焼成リングを取り除くか、、、それは

焼成リングを破壊してひびをはしらせて剥がすしかない!!!!とね

ワイヤーを作る時に使っていた 丈夫なニッパーを取り出して、焼成リングを えい!!!!っとおもいっきり 切りました縦に
おおお!!!切れた!!!割れた!!!!
やったーーーーーーーー!!!!!!!
取り外せた!!!!!!!!良かった~~~~指輪が無駄にならなくて ホッっっw

ということで、焼成リングは壊してしまいましたが 指輪が無事にできあがってほんとに良かった☆


今後の注意点は、焼成リングに 形成時に付着したシルバーを微量でも 取り除いてキレイにしておくことが大事だなと教訓になりました
その微量なシルバーも接着剤となりくっついてしまいますね
また、焼きすぎによって 縮みすぎることにも注意
時間をかけすぎるのも良くないんだなと実感しました



ということで、いろいろヒヤヒヤする場面もありましたがfirst silver のウサDevilちゃんもしっかりネックレスにして 自分で作ったシルバーを身につけて過ごせる幸せを感じています☆
usaDeviUKpunk.jpg



もう少し上手にできるようになったら商品化をどんどん進めていきますのでお楽しみに★


http://petitedevil.web.fc2.com/

★first konayuki's silver!!!!★

やっちゃいました!!とうとう、シルバー第一号ができあがりました★
っていっても、まだまだ細かいところ 失敗気味なところ、納得いかなかったところもあるので、もっと精進してからの商品化になるので少しお待ちください~






これは、↑焼成といって 銀粘土(シルバークレイ)を形を整えヤスリをかけた後に焼き(銀としてしっかり形成する)の作業工程です
釜も売っているのですが、とても高いので~(おいらにとっては高いんです)この 網のシルバー専用パンを使っています



20070316023000.jpg



あらあら@@大変!!真っ黒に焦げちゃったわ!!!
っていうのは冗談で、、、笑 焼きの工程では逆に真っ白な(少し焼きすぎるとほんのりオレンジ色のようにもなります)状態なんで焦げるということはまずないかな

で、真っ黒になるのは わざと 真っ黒にしてるのです
全体がぴっかぴかに光る作品の場合は この ”いぶし” という作業をやりませんが、わたしの創るものは~~~ダークSIDEなので~~やっぱり いぶしは 味わい、ダークさ、深さ を出すのに必要不可欠!!!っですね
ほんの数十秒や1分程度 いぶし液につけただけで 真っ黒くろすけになるんですよ~~すごいでしょう~~~



20070316023025.jpg



そんな 真っ黒黒助だったものが、磨けば磨くほどにぴっかぴか☆
画像はちょっと光が当たってシマッって全体がぴかぴかに見えますが、実際はコウモリ羽部分、目、口(血orよだれ)、十字架へそ、耳凹み、 これらの部分はいぶしの黒を効かせていますよ★




そして~~!実はですねぇ もうすでに今日夜中までやってましたが 笑
シルバー第二号もいちおう創っちゃいました
なんか、やり出すと止まらないですねw 
それは、また明日載せようと思います
思わぬハプニングに 失敗した~~無駄になった~~って危ういことになってましたが・・・結果はいかに!!<続 翌日>

シルバークレイ初挑戦!!

とうとう、念願のシルバークレイ(クレイシルバーという呼び名の方が使われているけど、わたしは最初からシルバークレイで定着してしまった )に今日から挑戦しています!!

最初からオリジナルのちょっと複雑な形に挑戦したところ、、、細かいところにやすりをかける度に気をつけて慎重にやってるつもりでも、おそらく力も入ってるだろうし 形も細かくしすぎたせいか、ぽきっ ぽきっ って折れちゃうんです>< 涙

そんな感じで、銀粘土は ほんっと粘土みたいなんだけど 光らせるためにも滑らかにするためにも やすりをかける工程が多いがために、、、作成中は折れやすいです
とってもデリケートなものだな~と実感
やりながら勉強していけますね、 まずバラバラのパーツを組み合わせる場合は 一つ一つのパーツにしっかりやすりをかけてから接着しないと(ペーストで)接着してからのやすり作業は余計に 壊れやすくなるんだな~とお勉強になりました


なので今日は、やすりをかけて 折れてしまっては ペーストでつけて乾燥させて
また やすりをかけて 折れちゃった あ゛ーーー!!!!!っていうのを繰り返しまして、、、とりあえず 明日焼成という焼きの工程を経て 壊れないのかどうかドキドキします
いろんな意味で ファーストシルバーですし、、、

でも、一回に一つだけってのももったいないし いろいろ作りたいデザイン案もたくさんあるので もう一つぐらい作ってから一緒に焼成しようかな??なんて思ってます


はっきりいって シルバーを自分で作ってるなんて こんな楽しいことってないんじゃないかと思いますよ

ご飯を忘れるくらいに集中してしまいますにぇ

シルバークレイ

管理人はワイヤーだけでは飽き足らず(まだ完全マスターしてないのに 爆)
シルバークレイも同時にやっていきたくてたまらなくなってきたので
お勉強開始ということで、今シルバークレイのDVDを見てたところですが、今まで
複雑なオリジナルデザインを作りたくても、型をどうやって作ろうとか難しいんじゃないか?っていう先入観はあったんですが、段々どうやって形づくればいいのかというのが想像できてきた感じなので、これからが楽しみです!!

しかしながら、ちょっと昨日ピアスを開けたばかりなのと、指先が非情に手仕事や 洗濯や食器洗いなどの水仕事(ちょ~現実的w)で荒れて来ているということと、さらには まだちょっとしか材料のシルバークレイが整ってないというのがありまして、実践に入る前にDVDや書籍でどんどん知識やイメージトレーニングを重ねていきたいと思います
まぁ来週には実践してそうな気配ですが!!笑


ワイヤーの方も、立体の固い素材での接着を勉強しなくちゃいけないんだけど、バーナーなどを使うなど素人からにはかなりハードルが高そうだったり、どこか勉強できるところへいかないといけないのか、、、少し慎重にやっていきたいと思います
立体物をお待ちの方はもうしばらくお待ちください、、、
その間にシルバーがメインになってる可能性があったりします 笑

アルミの立体ならもう、大丈夫なんですけど、、、柔らかいので商品輸送のさいの変形が心配になるので難しいのです、、、近くに師匠がいればなぁ~なんてw

天使系 スタンド類

久々にというか、今までは過去ものを振り返ってたのがほとんどだったので
今日宅急便で出しました!!っていうリアルタイムな物達です

先日の日記でも書いたように、お祝いの品物なので 天使系で攻めてみました

20070305185608.jpg


メモスタンドは、大きなのに取りかかるのがちょっと腰がひけたので 爆
最初にオプションとして作ってみました(ハートが真鍮、 羽がスチール)


で最後に ハートと羽を合わせた(ちょっとありふれたデザインだけど、最初のお花と羽よりも見た目とバランスがいいかなとお客様と相談して)フォトスタンド

これにポストカードの天使ものを組み合わせて送りました
ポストカードを飾ってもらってもいいけど、やっぱり新婚さんだと新婚の写真でいっぱいかしらね???


あと、お客さんは自分用に うさDevilちゃんを買ってくれました
ありがとうございますm(__)m ★?。★

四角い 籠 と フォトフレーム

今日は、さて何にしようってことで
初期の頃に一番最初に作った立体の直方体の籠を載せてみましょうか
g2.jpg


さて何を入れようって思った時に、お風呂グッズの石鹸とか入浴剤なんかいいんじゃない?
って言われたのがしっくりきてて、今はまっているLUS●のお風呂グッズなんか入れたいな~!って思ってます(まだ領収書とかが入ってる状態 爆)
そうだね、お風呂グッズそろそろこれに入れてみよう~♪


そして、もう一つ四角いものは フォトフレームなんかも載せてみましょう

g4.jpg


これは、切り絵アートを展示させていただいた時に作ったものの一つですね
展示の時は、切り絵アートとワイヤーアートの融合的な感じで(ワイヤーアートで作ったものに切り絵アートを立てかけたりひっかけたりして展示しました)
すべてが自分で作ったものだけで構成された展示だったのでとても充実して自分としては楽しかったですよ
やりがいもありました★

またそういう展示とかもやってみたいと思わせてくれたきっかけにもなったので、お誘いくださったバンドさんに感謝感激あめあられです!

今年は年末のデザフェスに出てみたいな~と思っているんですけど、まず5月のは視察に行こうかな

私は宮城なので仙台でもそういったアートイベントがあったら友達と一緒に出展してみたいんですが、そういったアートイベントはないかな~~と探しています
年末にあったようですが、、、、もう終わってからニュースで知ったりしたので、、、リサーチが足りないのでしょうか

鳥かごオブジェ

昨日と今日は、お客さまの知人のご入籍プレゼントにと頼まれたものを作ったり試作してみてました
さすがに入籍プレゼントとなるとやっぱり天使系じゃなくっちゃね!!
ということで、まだ商品化していないものに挑戦してました
新しいのを作るのは、やっぱり難しいところもあるけど 同じ物をずっと作るよりは楽しみや挑戦してるって感じがいいよね

まぁそれは、完成してから載せることにして・・・

今日は自分のワイヤー作品の中で一番気に入ってる鳥かごのオブジェを載せることにしましょう
obj_wingcage1.jpg


ちょっと作成中に設計ミスなんかがあると偶然にできちゃったけど、これもいいんじゃないの?!みたいな作品ってあるんだけど
これもそのうちの一つなんです
本当は、こんなに長い作品じゃなくてよかったんだけど上に出す部分が6本のままだと鳥かご部分の上部の円形の中身が通らなくなっちゃって
途中で3本のワイヤーで3対の翼を作ったという・・・でも結果的にカッコ良くなったりして

これは以前お知り合いの応援しているバンドさんから新宿HEAD POWERでのライブイベントの際に展示してみませんか?と声をかけていただいた時に(ありがかたかった!!)切り絵アートの作品をぶら下げようとして作ったものなので、持ち運びも楽で省スペース設計用に作りました
obj_wingcage2.jpg


ご覧のように、籠の柵も半分までにして 可動できる羽をつけてそれに ハガキサイズの紙(アート作品)挟めるように作りました


フォルムが長くなっちゃってバランスを取る足は難しくなったけど 笑
お気に入りの作品なので、今度は持ち運び用でない完全オブジェも作りたいと思ってます

obj_wingcage3.jpg

申し訳ありません><

昨夜、マックPCから編集してHPを少しいぢっていたんですが、マックからは正常に見れていたので安心していたところ本日winから見れなかったという報告を受けまして、それまで全く気づかないでいたのでHPが無くなってしまったんじゃないか???などとご心配ご迷惑おかけしていたら申し訳ありませんでした
現在はこちらのウィン、マック共々復帰いたしてますので大丈夫と思われます


さて、今日は何にしましょうかね~
わたくしは某バンドさんのファンでして(といっても大好きなバンドは複数ありますがw)
そのライブの時にまずこの商品化をふまえていたコウモリぴん と 天使のクリップを、天使と悪魔どっちがいい?などとふざけて聞きながら配ったりしたんですよね

vump_pin_s.jpg


配った時はシルバータイプでしたが、商品化と共にブラックバージョンも作りました
ブラックは、うさDevilぐるぐるすたんどと同じ素材なのでこちらも、もう少し同じ材質でも太いのが欲しいと思ってます

vump_pin_b.jpg




どちらも商品化されております
詳しくはサイトまでw



http://petitedevil.web.fc2.com/

スタンドもの

今日はどれにしようかな・・・という具合にどの作品についてブログ書こうかとか考えるのも楽しいね♪

さて、今日はスタンドもの うさDevilぐるぐるスタンド から紹介しようかな、これはわりと最近になってから商品化したものです

usaDevil_stand.jpg


プロフィールの名刺より一回りぐらいのカードが挟んであるのがそうなんだけどね、何も挟まなくてもすごく可愛いよ うさぎとデビルの一体型★

形はすごく可愛いけど まさにpetiteDevilっていう感じで気に入ってます
もうちょっとこれの素材で太いものがあるともっといいんだけどね
材料が一番といっていいほど難しいかもしれないです
でも、この柔らかさが ちょっと机の上で弾ませてみたりすると ビヨンビョンってまた可愛いのです 爆




続いてはこちらもDevil仕様のデザインですが、コウモリとクロス、悪魔羽の組み合わせのフォトスタンドです
一本ワイヤーでなんとなくできてしまった??みたいなデザインで
最初は自分はあまり気にしてなかったんだけど気に入ってくれる人達が結構いて嬉しかったので商品化してみました★
↓これはポストカード(粉雪デザイン ゆりいすうさぎ)を挟んである前面です

vump_photostand2.jpg


↓これは背面です

vump_photostand3.jpg





いずれも商品化してあります
http://petitedevil.web.fc2.com/

原点

ワイヤーで何かを作るということを始めたのは去年の後半でしょうか
夏の終わりか秋の初め頃だったかもしれません
当初はこんな、おかん(母親)やおばさんに頼まれたすぐにできるようなインテリア小物を作る事が多かったかな

fook2.jpg




そうそう、これは始めてからどうしても作りたかった鳥かご!!初期作品ではありますが。
いつでも、また新しい進化した鳥かごを作りたい願望はあるんだけどね
これは扉が開閉式で扉には Devil の文字がw なかなか上手く文字は作れたと思ってます
でも、次は商品化を考えるともっと小さくして尚かつ丈夫な素材で・・・そこでちょっと保留中ではありますが、とにかく機能も上部分を開閉させて進化させた形でまた悪魔バージョンと天使バージョンを改めて作りたいな~と思ってます




これは、木のイメージのアクセスタンドで本を参考に作った初期作品です
簡単にできたので、複数作りました

tree_stand.jpg


現在は、また違ったアクセスタンドのデザインを考えてて商品化できたらな~と思ったりしています

他にも 照明系もいろいろ小物もたくさんアイディアはあるんだけど実現化がまだ追いつかない感じです
早く商品を増やしたいね
でもなかなか・・・汗

angel_pin.jpg


そうそう、一番の原点と言えばやっぱり これだね!!
大抵の人は一番最初に簡単に作れるものっていったら こういう小さなクリップとかから手探りでやっていくと思うんだけど、これは商品化してあるものです
天使の羽のイメージでぐるぐるのうずまきのところがクリップになる感じ
アルミクリップなので厚みを変えれば 布にも挟めたりいろいろ楽しめるアクセにもなりそうだよ



http://petitedevil.web.fc2.com/

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。